「丙」と「丁」の性格を占う

「丙」(ひのえ)の性格と特徴は?

hinoe

長所:リーダーシップ、ムードメーカー、明るい
短所:攻撃的、自己中心的、一貫性がない

丙(火+)は太陽を表しています。バイタリティーが高く、ムードメーカーな性格が特徴です。太陽が人の心や温かくするように、常に笑顔で明るく楽しくすることが大切です。気分屋なところもあるので、態度や表情にすぐ精神状態が表れてしまいます。ついつい言わなくていいことを平気で言ってしまったりする癖もあるので、自分自身が周りに影響を与えているという意識をもって、言動や行動には気を付けましょう。

エネルギッシュに活動するので、リーダーシップをとることが出来ます。しかし、攻撃的な一面があり、荒々しく乱暴な節があるので、思いやりをもって行動することを心掛けてください。性格はジェットコースターのように浮き沈みが激しく、褒められると有頂天に、嫌なことが起きると周りに当たり、逃げ出すことがあります。また、その日の気分によって行動や考え方が変わり、一貫性がないと他人から信頼されない危険があります。

幼い頃から注目を集め、人と関わりを持って生きていますが、人に対しての思いやりを持たないまま過ごしてしまうと、中年以降に誰からも相手にされなくなります。精神的に強くなる陽に心掛け、思いやりをもって他者と接することで運気が上がります。

スポンサードリンク

「丁」(ひのと)の性格と特徴は?

hinoto

長所:博愛、コミュニケーション力が高い、謙遜、柔軟
短所:八方美人、本心を隠す、主体的でない

丁(火‐)は月(もしくは灯り)を表しています。こだわりを持たず柔軟に考える性格なので、何かを創造する才能や、手先の器用さを持っています。博愛心が高く、親切で丁寧、また、物静かで落ち着きがあるので、失敗は極めて少ないです。一歩引いて謙遜するしているところも丁の人の特徴です。 しかし、まれに持ち前の性格の良さを損ない、荒々しい性格に変わることがあります。

一方で、面倒なことや辛いことは嫌いで、アイデアは出すものの、自分は行動しないのも特徴です。欠点は主体性には欠け、自分の本心は明かしません。どちらかというと、人に合わせることが得意なので、裏方の仕事があっています。聞き上手で、人当たりのいい性格から交渉事や根回しは得意です。表立って行動してくれる人がいれば、相性はいいでしょう。また、幼いころから一歩引いていたのが、年月が経つにつれて、次第に前に踏み出し、頭角を現すことが出来ます。

女性の場合は美人が多く、聞き上手な性格から夜職の方に多いのも特徴です。

スポンサードリンク

相性がいいのは?

十干だけで判断する場合、甲(きのえ)、乙(きのと)戊(つちのえ)、己(つちのと)の方と相性がいいと言えます。