「墓」の性格を占う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「墓」(はか)の性格と特徴は?

sheep

イメージ:霊人
動物占い:ヒツジ

【墓の性格】

墓は、墓守、つまり跡継ぎとして家系を守ろうとする意識を備えております。そのため、頑固で正直な一本気の人です。自分の信じる道を困難に負けずに突き進む力を持ち、遊びでもお仕事でも凝り性で研究熱心で探求心も旺盛です。自分の道がはっきりしているため、精神的にも安定しています。その反面、他人の忠告を聞き入れることは苦手で、世渡り上手とは言えない行動も出やすくなります。

スポンサードリンク

しかし、一途で純粋なため、頼りがいがあり信頼されて、嫌われることはなく、長いお付き合いができます。その上、墓はご先祖様との繋がりも強く、先祖の供養をきちんとすることにより、危機を救われたりします。さらに、墓の特徴である探求心は、特に歴史や考古学など、古典に関する分野で才能を発揮します。何代も続く歴史を持った環境もお勧めです。その上、人と争うことも好まず、中立的なバランス感覚をお持ちです。真面目で純粋な性格で、現実をしっかりと見つめ、コツコツと形にする行動力を持っています。

スポンサードリンク

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、ご両親の運勢が下がりやすい傾向です。ご両親の運勢が恵まれた環境ですと、ご自分が病弱となりやすいですが、ご先祖様からのお力で窮地を救われたりします。心の強い性格で、真面目な努力家です。そのため、集中力と凝り性を活かし、一つのことをやり遂げると、その後の人生で結果を出しやすくなります。

月柱にある場合は、家庭の中心的立場となり、早々とご先祖様の供養などの行事を引き継ぎます。奉仕をする立場の場合はカリスマ性も高く、あらゆるところからの協力を得られ、平和に過ごせます。しかし、自分本位になると不安が多くなり、摩擦を生みやすくなります。

日柱にある場合は、年を重ね、使命と役割を全うし、存在感と貫禄を兼ね備えます。道がはっきりしているため、頑固者と思われやすくなります。そのため、人の意見を聞く事は苦手ではありますが、少しでも聞くようにすると、トラブルを回避できます。

時柱にある場合は、その使命と役割を全うし、良い跡継ぎに恵まれます。また、古いものを大事にし、現実的な選択をし、慎重ですが、頑張り屋さんで、確実な成果を残すことができます。

墓は、男女共にその組織の後を継ぎ、次世代に引き継ぐ宿命を持っています。そのため、今では珍しい許婚のご縁や、その組織のための婚姻など恋愛以外の繋がりがきっかけとなりますが、意外と上手くまとまります。また、基本的には、現実的で行動力も兼ね備え、真っ直ぐで、ぶれない性格のため、精神的にも安定します。今を観察する能力もあり、古い物も大切にします。そのため、実行力も高く信頼されて、比較的安定した人生となります。

スポンサードリンク

【墓の芸能人】

志村 けん 1950年 2月 20日生まれ
渡辺 正行 1956年 1月 23日生まれ
葉加瀬 太郎 1968年 1月 23日生まれ
南原 清隆 1965年 2月 13日生まれ
山下 達郎 1953年 2月 4日生まれ
三田 寛子 1966年 1月 27日生まれ
石原 真理子 1964年 2月 4日生まれ
都 はるみ 1948年 2月 22日生まれ
三倉 佳奈 1986年 2月 23日生まれ
三倉 茉奈 1986年 2月 23日生まれ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください