43「丙午」(ひのえうま)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……真夏の太陽
夏の暑い盛りの太陽です。そのため、とても勢いがありますが、その燃えるような暑さを調整する事が苦手です。つまり自分は良かれと思いながらも、周りからは強引過ぎると思われることがあります。

<長所>……(自尊心 強いこだわり リーダーシップ 頑張り屋さん 理想が高い)
<短所>……(気が強い 加減ができない 一方通行 強引 厳しい人)

スポンサードリンク

【丙午の性格】

丙午の性格は、周りの空気を読む事ができず、大変強引に物事を進めようとする人です。しかしながら、どんなに苦しい環境でも、高い理想とリーダーシップを持ち、力強く前に進もうとします。そのため厳しい環境に磨かれると精神も鍛えられ、その能力が開花しますが、逆に過保護に育つと、我儘で運気の波も悪化しやすくなる傾向がみられます。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、非常に勢いのある環境で育ちます。明るく華やかな世界との縁が強く人脈にも恵まれます。しかしながら、強引な面があるため、トラブルも多い傾向が見られます。その摩擦を避けるため、早めに独立する傾向が強くなります。

月柱にある場合は、非常に勢いがあります。そのため、向い風も気にせず強引に自分の理想を実現しようとします。そのため、非常に思い込みも激しく、思うがままに周りを見る事なく行動します。

日柱にある場合は、強い自意識と拘りを追求し、大胆な世界観を生みます。強力な行動力が武器となり、さらに強運を引き寄せる能力があります。そのため、独特のカリスマ性で人を集める能力があります。

時柱にある場合は、とても体力に恵まれています。そのため、どんなに厳しくても根気よく頑張り続ける事ができます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、とても頑張り屋さんですが、色々と障害が多く、なかなか思うように進まない傾向がみられます。

と組み合わさる場合、とても気位が高いため、目標が高ければ高いほど成功率が上がりやすくなります。

長生と組み合わさる場合、自尊心がさらに高くなり、拘りが激しくなります。とても活発で、好奇心に溢れ、色々な世界に関わりを求めます。

沐浴と組み合わさる場合、強引な面がありますが、とても明るい人です。好奇心も旺盛で、若さに溢れています。

建禄と組み合わさる場合、派手な印象にみられます。しかしながら、努力家で厳しい環境でも根気よく目標に向かう事ができます。

冠帯と組み合わさる場合、理想が高いが、見栄えの意識が強すぎるため中身とのギャップを生じやすい傾向がみられます。

帝旺と組み合わさる場合、高い理想と現実を上手に融合させて、新たなパワーを生み出します。そのため、人々の注目を集める事ができます。

と組み合わさる場合、工夫が上手く、人を惹きつける能力があります。そのため、高い理想を掲げながらも現実的で行動へ繋げやすくなります。

と組み合わさる場合、向かい風が多く消耗も激しいが、芸術的なセンスに長けています。そのため、独特の存在感があります。

と組み合わさる場合、厳しい環境であればある程、エネルギーを活用し、大胆に乗り越える事が出来ます。

と組み合わさる場合、障害が多く難題が山積みですが、長期的視野を持つため、危機を大胆に乗り越える事が出来ます。

と組み合わさる場合、自分に非常に厳しい人ですが、常に鍛えられながら進化する傾向が見られます。

【丙午と相性がいい組み合わせ】

辛酉さんは、お互いに高い理想を持つ、良いライバルとなります。お互いにマイペースで、なかなか意見は合いませんが、お互いに刺激し合うため、周りの人の負担を減らすことが出来ます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください