47「庚戌」(かのえいぬ)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……大地の岩石
土の上にある岩石は硬くしっかりしていますが、土に埋もれてしまうと、その能力を活かし切る事ができなくなります。そのため埋もれてしまうと、世の中に出る事ができず、寂しい人生となりますが、その存在を認められ、土の中から発掘されると、自分の能力を活かした人生を歩む事ができます。

<長所>……(粘り強い 努力家 強い意志 堅実 物静か)
<短所>……(地味 闘争的 攻撃性 頑固 内向的)

スポンサードリンク

【庚戌の性格】

庚戌の性格は、内面に熱い闘争心を持ちながら、表向きは物静かな人です。自尊心が高く、自分が納得できない事は受け付ける事ができない頑固な面があります。また、どんなに厳しい環境でも自分の信念は曲げない強い意志の持ち主です。そのため大きな事を成し得る粘り強さがあります。しかし、慎重すぎてチャンスを得にくい傾向が見られるため、注意が必要です。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、表向きは物静かで品の良い家庭環境で育ちます。しかしながら、その性質は表向きのため、内面には、熱い闘争心を持っています。

月柱にある場合は、その能力が、認められて世にでるか、逆に埋もれたまま終わるのかの両極端となります。そのため、少しでもチャンスと感じたのなら、しっかりと活用する事が鍵となります。

日柱にある場合は、強い信念の持ち主のため、他人の意見を聞けない傾向がみられます。しかしながら、チャンスはその中にあるため、それをどのように活かせるかが鍵となります。

時柱にある場合は、運気は波乱万丈ですが、自分の信念を貫く事ができれば、チャンスに恵まれます。そのため、良い時も悪い時もありますが、常にその経験を活かし、効率の良い情報集めが鍵となります。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、好奇心が旺盛で、行動範囲も広く、出会いも多くなります。しかしながら出会いが多い分、良い事も悪い事多くなるため、注意が必要です。

と組み合わさる場合、非常に活発ですが、好き嫌いが激しく、トラブルが多い傾向が見られます。そのため言動に注意が必要です。

長生と組み合わさる場合、表向きはもの静かに見えながらも、内面は高いプライドを持つため、頑固さも強くなります。

沐浴と組み合わさる場合、チャレンジ精神は旺盛となりますが、無鉄砲な所があります。そのため焦らずコツコツと努力を積み重ねれば吉となります。

建禄と組み合わさる場合、とても勉強家で知識も豊富な人です。そのため、ちょっとした工夫が武器となります。

冠帯と組み合わさる場合、表向きは、柔らかいように見えながらも、内面は拘りが激しいため、周りの理解が得られにくい傾向がみられます。

帝旺と組み合わさる場合、非常に自尊心が高い人です。そのため強引な所が見られます。焦りは裏目にでてしまいます。

と組み合わさる場合、控えめで上品な人です。そのため、信頼されやすくなります。ゆっくりですが、じわじわと運気を上げる事ができるタイプです。

と組み合わさる場合、体力的には不安定ですが、人脈や仕事には恵まれています。そのため体調管理が鍵となります。

と組み合わさる場合、才能も能力もありますが、なかなかそれを活かしにくい傾向が見られます。しかしながら、大胆な発想がチャンスを生みます。

と組み合わさる場合、表向きには優しいですが、内面は激しい闘争心があります。そのため、トラブルを起こしやすい傾向がみられます。

と組み合わさる場合、才能はありますが、伝わりにくい傾向がみられます。また、水のある所に吉があります。

【庚戌と相性がいい組み合わせ】

乙卯さんは、明るくて人当たりも良いため、チャンスを引き寄せます。さらに高い理想を理解し応援してくれます。また、お互いに精神的な繋がりも非常に強く、愛嬌もあるため、明るい気持ちにしてくれる癒しの存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください