1「甲子」(きのえね)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……水に浮かぶ樹木
水の上に浮かんでいる樹木は大地という足場がないため、いつも心の安定を求めています。安定のために、知識を求めるため、知識も豊富です。樹木は存在感はありますが、土台が無いと育つ事ができず、自信を持つ事ができなくなります。

<長所>……(知恵がある 真っ直ぐ 正直 真面目 努力家)
<短所>……(シャイ 迷いが多い 寂しがり屋 甘えん坊 傷つくと再生が難しい)

スポンサードリンク

【甲子の性格】

甲子の性格は、楽天家のようにいつも夢やロマンを追いかけていますが、とても甘えん坊で寂しがり屋です。曲がった事を嫌い、どんなに分が悪くても、いつも直球勝負を挑みます。純粋で素直なため、我儘で自我が強い人に好かれます。また、慎重で迷いが多いため、何事も決断するまで時間がかかります。そのため、若いころから夢中になるものを作り精神力を鍛える必要があります。つまり、幼い時に過保護に育てられると大人になって意志決定をする事が難しくなるため、苦労しやすくなります。理性の形成が進路に影響しやすく、純粋に学術的な世界で活動するか、利益のみを追求する現実的な世界で活動するかの両極端となります。白黒をはっきりさせようとするため、ほどほどの生き方には向かないタイプです。不安な気持ちが強いため、公務員などの安定した職業の人と早めに結婚しようとします。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、仲間を優先する環境で育ちます。理想は高いですが、強力なリーダーが不在でなかなか決断する事ができずに振り回されやすくなります。自然災害の影響を受けやすく、備えに対しての意識も強くなります。存在感はありますが、目立つ事は苦手で、集団の行動を優先する傾向がみられます。

月柱にある場合は、グループでやる仕事を好みますが、リーダーの采配に左右されやすくなります。安定を求めて真面目にコツコツと努力しますが、先方の都合で振り回される事が多くなります。

日柱にある場合は、樹木の気質がそのまま出て、存在感はありながらも心に不安を抱えています。そのため、頼りになる存在を見つけると心も運気も安定しやすくなります。

時柱にある場合は、自分でなかなか決断できないため、自分の部下や子どもや赤の他人などに流されてしまいやすい傾向がみられます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、環境に振り回される傾向が非常に強くなり、予定が変わる事も多い傾向です。

と組み合わさる場合、意識が若く甘えん坊で、自分でやるよりも人を頼る傾向がみられます。

長生と組み合わさる場合、好き嫌いが出やすいため、感情で仲間を選ぼうとする傾向がみられます。

沐浴と組み合わさる場合、惚れっぽく、気に入れば全力で取り組みますが、熱が覚めるとあっさりと手を引きます。

建禄と組み合わさる場合、同じ目的を持った仲間と、心の拠り所も、活躍の場も比較的得やすい傾向です。

冠帯と組み合わさる場合、発展し辛く、地味な傾向ですが、守りに徹して安定を求めます。

帝旺と組み合わさる場合、言いたい事をよく言う事はできますが、邪魔も多くなかなか自分で行動する事が難しい傾向です。

と組み合わさる場合、動きが鈍いため、美味しい事をライバルに取られやすいため注意が必要です。

と組み合わさる場合、体力の消耗が激しい傾向です。一度体調を崩すと長引きやすいため、注意が必要です。

と組み合わさる場合、一見良い環境でも、実は裏があるなどの事が起こりやすいため、注意が必要です。

と組み合わさる場合、一見難しい環境でも、最初ある程度こなす事ができれば、その後のストレスは少なくなります。

と組み合わさる場合、価値のあるモノに恵まれますが、自分にとってはあまり役にたたない傾向です。ブランドよりも使い勝手を優先すると吉です。

【甲子と相性がいい組み合わせ】

己丑さんは、庶民的ではありますが、精神的な繋がりも非常に強く、お互いが自然に馴染む事ができます。とても優しく大変穏やかなタイプで、不安な気持ちを安心させてくれる癒しの存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください