21「甲申」(きのえさる)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……切られた樹木
切られた樹木は元の形とは異なりますが、材木のように違う姿で重宝されます。そのため、環境に抵抗せずに真っ直ぐ受け留めて、厳しくても新たな道を自分で進もうとする人です。

<長所>……(献身的 変身 正直 真面目 努力家)
<短所>……(負担が大きい 困難を避けない 知りながらも騙される 不器用)

スポンサードリンク

【甲申の性格】

甲申の性格は、どんな事も恐れず、真正面から取り組む真面目な人です。 厳しい道と判っていても、逃げようとせずにありのままを受け入れようとします。周囲から見ると馬鹿正直に見えますが、この人なりの美学を持っています。そのため、負けず嫌いな頑張り屋さんです。多趣味多芸でいろいろな事をこなせますが、不都合でも断れないため、便利屋さんのように使われてしまう恐れがあります。あまり色々な事に手を出すよりも自分の好きな事を極めると効率が良くなります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、自分の家庭よりも他家の都合を優先する環境で育ちます。そのためとても辛抱強くなりますが、損な役回りが多くなります。

月柱にある場合は、とても器用で色々な事や仕事を経験します。経験の種類は多くなりますが、その分、腰を据えて長期間続けにくい傾向がみられます。

日柱にある場合は、どんな事も器用にこなす便利な人です。そのため雑用も押し付けられやすくいつも忙しく動きまわります。

時柱にある場合は、好奇心が旺盛で色々な事を器用にこなせるため、自分のスタイルがなかなか定まらない傾向がみられます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、大胆な感性を持ち、厳しい世界でも正面から立ち向かおうとする意識が強くなります。他にはない種類の経験も多い傾向です。

と組み合わさる場合、プライドが高く、負けず嫌いな人で難易度が高い事も怯まずに、全身全霊で打ち込みます。

長生と組み合わさる場合、やや保守的で、経験を意識し、リスクを考える所があり、変化を求めても完全燃焼し辛い傾向がみられます。

沐浴と組み合わさる場合、好奇心旺盛で惚れっぽく、色々な事を幅広く経験し、顔も広くなりますが、長続きしにくい傾向がみられます。

建禄と組み合わさる場合、とても器用で経験を上手に活かすと開花しやすいが、妥協をすると振り回されやすくなる傾向です。

冠帯と組み合わさる場合、経験も豊富な方ですが、環境の変化が激しく、運気も絶えず変化を続ける傾向がみられます。

帝旺と組み合わさる場合、高い理想に多くの人が集まり人脈もあるが、利用される恐れが強くなる傾向です。自分の初心を貫くと吉です。

と組み合わさる場合、知識や経験を上手に活かして危機を乗り越える事ができます。タイミングを見極める事が鍵となります。

と組み合わさる場合、体力的には恵まれている方ではない傾向です。そのため、自分個人の利益には繋がりにくいが、公の利益を求めると達成感を味わう事ができます。

と組み合わさる場合、現実社会の満足は得にくい傾向ですが、環境の大きな変化の後にチャンスを得る事ができます。

と組み合わさる場合、大きな変化も大胆に受け入れ、後世に名を残すような素晴らしい働きをする能力があります。

と組み合わさる場合、自分自身を常に変化をさせながら進化していきます。運気の波も激しく厳しくても常に立ち向かおうとします。

【甲申と相性がいい組み合わせ】

己巳さんは、体力的な負担は大きくなりますが、大胆な変化を起こす強力なパワーを持ち、お互いに精神的な繋がりも非常に強く、さらに、お互いの長所を活発にします。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください