41「甲辰」(きのえたつ)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……常緑の木
大地に根をおろし、緑も潤いもあるように、知識も豊富で友にも恵まれます。しかし、異性に頼らず自立できるため、婚期を逃しやすい傾向がみられます。

<長所>……(知識 真っ直ぐ 安定 真面目 自立)
<短所>……(固い 変化を嫌う 守り 締めが甘い)

スポンサードリンク

【甲辰の性格】

甲辰の性格は、スケールの広い土地に居ながら範囲を広げずに真面目でその場の安定を求めます。理想は高く勉強家です。寒い所は苦手ですが、見通しの良い明るい所を好みます。そのため豊富な知識を持ち、人を集める事ができます。完璧主義ですが、最後の締めで躓く傾向がみられますが、今までの自分の努力を認め、更に高い新たな目標を掲げながら進めるとスムーズに進めます。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、理想が高い家庭環境で育ちます。そのため、とてもお行儀がよい人です。また異性を頼る事がなく、自立し安定を優先し、変化を嫌うため、実家から出にくい傾向がみられます。

月柱にある場合は、真面目で勤勉な人です。完璧主義のため、成果が目に見える仕事に向いています。知識は豊富で、理想は高いですが、自分に厳しすぎてストレスをかけ過ぎないように注意が必要です。

日柱にある場合は、とても真面目で頑固な完璧主義者です。周囲から見るとやや神経質な面があります。そのため、他人を受け入れる事に時間がかかり婚期が遅れる傾向がみられます。

時柱にある場合は、頑張り屋さんですが、完璧を求めすぎて、まごまごしてしまいそうです。拘りも大切ですが、努力の過程を認める事で効率よく成果に繋がり、自信が付き運気が安定しやすくなります。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、純粋で更に高い理想を求めています。そのため拘りは激しいですが、自分自身をよく磨き進化をするタイプです。

と組み合わさる場合、葛藤が激しく精神的なストレスを抱えやすい傾向がみられます。
完璧も大切ですが、心を休ませる時間が必要です。

長生と組み合わさる場合、寒い環境は苦手で、気候による変動が激しい傾向がみられます。そのため、お日様の光が鍵となります。

沐浴と組み合わさる場合、好奇心が旺盛な上、集団行動なら環境の変化も柔軟に受け入れられる傾向がみられます。

建禄と組み合わさる場合、賢くて工夫も上手ですが、アピールが苦手な傾向です。しかしながら、見える実績を積むと、道を開く事ができます。

冠帯と組み合わさる場合、見ためは地味な傾向ですが、学習能力が非常に高く、そのため豊富な知識が武器となります。

帝旺と組み合わさる場合、理想も高く頑張り屋さんです。しかし、あまり仲間には恵まれにくい傾向です。あれもこれもではなく、目的を明確にすると成果に繋がります。

と組み合わさる場合、見た目は地味ですが、内面には積み重ねた努力と経験から得られた素晴らしいパワーを持つ人です。

と組み合わさる場合、忙しくて体力的な負担が多い傾向です。焦らないで、自分のペースを優先するとリスクを下げやすくなります。

と組み合わさる場合、真面目ですが、努力の成果が他に吸い取られやすい傾向です。大切なモノはしっかりと守る習慣が必要です。

と組み合わさる場合、頭が固く変化を受け入れにくい傾向がみられます。そのため積極的に周りの情報を集めると吉です。

と組み合わさる場合、環境の変化が激しい傾向がみられます。しかしながら頭の回転が良く、タイミングを図る能力にも長けています。

【甲辰と相性がいい組み合わせ】

己酉さんは、柔軟性があり、新たな気づきを与えてくれる人です。精神的な繋がりも非常に強く、お互いの負担を軽くする事ができます。とても現実的なタイプで、気持ちを楽にしてくれる癒しの存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください