22「乙酉」(きのととり)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……盆栽の花
盆栽は切られてきれいに整います。そのため、鉢のサイズに合わせたコンパクトではありますが、だからこその美しさと美学と魅力を持ちます。そのため強すぎる火を嫌い、水の潤いを必要とします。落ち着きがないように見えますが、機動力があります。

<長所>……(美しい 色気がある 華やか 素直 渋いが愛嬌がある)
<短所>……(慎重 根気がない お天気屋 寂しがり屋 甘えん坊)

スポンサードリンク

【乙酉の性格】

乙酉の性格は、素直で表裏の無い分かりやすい人です。感性はとても鋭いですが、卓上の理論は苦手です。そのため、まず行動しそこで感じた経験から知識を吸収します。一人の行動よりも集団の行動を好み、行きたくない所も仲間が行くなら行動を共にします。人見知りもないため、初めて出会った人も仲間にする事ができる人です。また、環境に馴染む事を優先させるため育ちの環境がその後の運勢を左右しやすく、ざっくばらんで庶民的であれば発展しやすく、厳格な名門に育つと家風から浮いてしまいやすくなります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、仲間を優先する環境で育ちます。しかしながら、人任せになりやすい傾向がみられます。そのため仲間意識はありますが、まとまりがなく、なかなか発展はし難くなります。

月柱にある場合は、グループを組む事を好み、チームで行う仕事に就きやすくなりますが、不器用でチームのペースに合わせる事も困難が伴います。
しかしながら、愛嬌もあり、人見知りもなく、本人にとっての満足度は悪くない傾向がみられます。

日柱にある場合は、落ち着きはないが、いつも活発です。小心者ですが後ろ盾があると、とても強気で上から目線となります。根気がなく、不利な場合はすぐ次へ鞍替えします。

時柱にある場合は、根気はありませんが、好奇心が強く、体験する事を優先します。自分でなかなか決断できないため、自分の部下や子どもや赤の他人の意見などに流されてしまいやすい傾向がみられます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、優柔不断な性質ですが、環境に振り回されても切り替えは早く、常に脱皮しながら、発展するタイプです。

と組み合わさる場合、好き嫌いが激しく、さっぱりした性質ですが、おしゃべりも好きでいつも賑やかな傾向がみられます。

長生と組み合わさる場合、少しのきっかけが大きく広げる能力を持ち、好き嫌いが激しいが、のめり込むと大成しやすい傾向がみられます。

沐浴と組み合わさる場合、若いうちは苦労も多い傾向ですが、好奇心が旺盛、新しい環境を発展させる能力があります。

建禄と組み合わさる場合、自分自身への意識が強く、変化を恐れる臆病な面があります。そのため大きな発展は難しい傾向がみられます。

冠帯と組み合わさる場合、表現力は乏しいが、仲間を求める意識は強く、交際範囲は広くなります。しかしながら、似たもの同志のため発展し辛い傾向です。

帝旺と組み合わさる場合、理想が高く大胆な考え方ができます。とても活発で失敗を恐れず行動力に溢れています。

と組み合わさる場合、多くの知識を持ちますが、守りの意識が強い傾向で、活動力が鈍くなり、時間がかかりやすくなります。

と組み合わさる場合、見た目も静かで動きは地味ですが、強かな面があります。学ぶ意欲も強く目上に好まれやすい傾向です。

と組み合わさる場合、難しい問題でも、目上や仲間からの協力も得られやすく、危機を乗り越える事ができます。

と組み合わさる場合、理想は高く、すぐにはできない大きな規模の目的を持ちます。理想が高いほど成功率が高くなります。

と組み合わさる場合、常に変化し、安定し難い傾向です。しかしながら、良くも悪くも変化が活力の源となります。

【乙酉と相性がいい組み合わせ】

庚午さんは、高い理想を持ち隠れた目標と理想を見つけてくれます。そのため、精神的な繋がりも非常に強く、お互いが活性化する存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください