59「壬戌」(みずのえいぬ)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……山の中の湖
湖のように一見、落ち着いて穏やかにみえますが、マイペースで外の世界に疎い内向的な傾向がみられます。そのため、自分の世界を優先しますが、入ってくるものを取り込む能力があります。器も大きく、個人的な感情を外に出さないクールな面があります。そのため、運気も安定しやすくなります。

<長所>……(広い心 向上心 行動力 適応力 直観力)
<短所>……(意外と気が短い 内向的 マイペース 気まぐれ 妥協)

スポンサードリンク

【壬戌の性格】

壬戌の性格は、来るものは拒まずのため、どのような事も受け入れる器の大きさがあります。そのため、多彩な才能を持ち、それを役立てる行動力があります。しかしながら、外への意識は弱く内への気持ちが優先されます。また、直観力に優れ、理屈より、まず行動を起こしその経験を活かしながら前進する事ができます。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、内向的ですが、包容力のある環境で育ちます。安定を優先し、自分から外の世界を求める事はしませんが、経験できる機会は多い傾向がみられます。

月柱にある場合は、環境適合能力はありますが、環境を変える事を好まないため、生地に近い所での仕事に就く傾向がみられます。

日柱にある場合は、マイペースではありますが、優しく包容力のある人です。そのため、多芸多才でどの分野でも才能を開花する事ができます。

時柱にある場合は、あまり考えないで行動をする直観型ですが、成功率は高い傾向がみられます。厳しい環境でも諦めない事がポイントとなります。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、障害も多く、運気も不安定な傾向が見られます。しかしながら、経験をする事で、環境適応能力が磨かれます。

と組み合わさる場合、自分から求めなくてもトラブルを集めやすい傾向が見られます。そのため派手な行動は状況を悪化させます。

長生と組み合わさる場合、素直な人ですが、環境がそのまま人生の鏡となります。そのため、妥協しすぎると損をしやすくなります。

沐浴と組み合わさる場合、向上心が高く、努力家です。そのため、最初は厳しくても自分の理想に繋げる事ができます。

建禄と組み合わさる場合、内向的な性格ではありながら、芸術的なセンスに長けています。そのため、芸術関係に吉があります。

冠帯と組み合わさる場合、真面目で堅実なため、形にする事が得意です。そのため、豊富な知識を活かして結果に繋げる事ができます。

帝旺と組み合わさる場合、見た目以上に活気があり、頭の回転もよく、多彩な才能に恵まれています。そのため、極めると成功に繋がり易くなります。

と組み合わさる場合、色々な事を吸収する能力に長けていますが、分別は苦手です。そのため、余分な事を飲み込まないように注意が必要です。

と組み合わさる場合、何でもやりたがりで忙しくなり、体力的な負担が多くなる傾向が見られます。そのため体調管理に注意が必要です。

と組み合わさる場合、厳しい環境でも、引き寄せる能力に長けています。そのため、普段から良い環境を整えると安定しやすくなります。

と組み合わさる場合、精神的な葛藤が多いため、運気も安定しにくくなる傾向が見られます。そのため、気楽を心がけると負担を減らせる事が可能です。

と組み合わさる場合、危なさはありますが、視野を広く持つことで危機を上手に管理する事が可能となります。

【壬戌と相性がいい組み合わせ】

丁卯さんは、お互いにマイペースで、常識に囚われない人です。そのため、タイプは異なりますが、絶妙な駆け引きでお互いの意志を尊重するようになります。精神的にも非常に強い絆があります。気づきと安心を与え合う貴重な存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください