39「壬寅」(みずのえとら)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……雪解けの水
雪解け水のように、河川の上から汚濁した水が勢いよく流れてきます。中身はともかく、勢いが強い状態です。進む事は得意ですが、止まったり、退いたりする事が苦手です。ですが、一度方向を決めると、休まずに終わるまで続けて行きます。

<長所>……(勢いがある 働き者 前向き 豊か 包容力)
<短所>……(止まれない 焦り 強引 清濁混在 どんぶり勘定)

スポンサードリンク

【壬寅の性格】

壬寅の性格は、とても勢いが強い人ですが、外から見ると、大らかでおとなしい人に見えます。しかしながら、改革と改進の意識が強く、注目を浴びる事を好み、音楽や芸術の才能があります。また、目的のためには、どんな困難も正面から挑みます。働き者で、常に動き回る旨を優先させないと体調も停滞しやすくなります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、一見おおらかに見えて忙しい環境で育ちます。派手ではありませんが、色々な経験をしながら強かな感性も磨かれます。運気的には安定しませんが、精神はぶれないで動じない傾向がみられます。

月柱にある場合は、どのような仕事も積極的に努めるため、信頼されやすく、無理難題も根性で進める度量の大きさを持ち、困難に打ち勝ちます。そのため厳しい経験を重ねれば重ねるほど磨きがかかり勢いが増します。

日柱にある場合は、見た目は大らかな笑顔を見せながら、自分の信念を積極的に貫こうとします。細かい所よりも精神的な勢いを優先して結果に繋げる事を得意としております。ですので、勢いが付けば休む事も忘れゴールを目指します。

時柱にある場合は、最初は調子が掴めなくても、必ず波を見極め乗る事ができる一発逆転タイプです。どんなに不利な状況でも、諦めず粘り強く挑み結果を出す事ができる能力を持ちます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、障害になるものが多く、ストレスに晒されやすいが、落ち込まず、精神的にも逞しく鍛えられます。

と組み合わさる場合、好奇心が旺盛で、沢山の刺激を受け活気が出て、細かい事に拘らず若さに溢れ前進します。

長生と組み合わさる場合、精神的に若く、妨害がありながらも退く事を知らず、強い刺激も積極的に正面から受けて進みます。

沐浴と組み合わさる場合、高いプライドが増々勢いを生み、とても不利な立場でも勇敢に立ち向かいます。

建禄と組み合わさる場合、まとまりつつありながらも中身が緩い所から、ボロが出る事があります。些細な事も確認が鍵です。

冠帯と組み合わさる場合、一見、無鉄砲に見えますが、学習能力があり、工夫しながら前進する事ができます。

帝旺と組み合わさる場合、とても勢いが強くどんなに厳しくても止まる事が苦手です。常に前進しながら運を切り開きます。

と組み合わさる場合、黙々と積み重ねた能力が蓄積されている状態です。環境が整わなくても自分で流れを創る事ができます。

と組み合わさる場合、見た目の迫力は薄いが、奥に大きなエネルギーを蓄え、強いパワー広げて行く事ができます。

と組み合わさる場合、自分の事よりも次世代への意識が強いため、現実的な世界への興味が薄い傾向がみられます。

と組み合わさる場合、プライドが高く強かです。自分で道を切り開き、次世代に繋げる能力があります。

と組み合わさる場合、若いパワーが漲り、古いモノなどを力強く押し出し、未来を切り開く勢いがあります。

【壬寅と相性がいい組み合わせ】

丁巳さんは、他にはない新鮮な感性が磨かれ、勢いが強すぎる時には自然とブレーキをかけられます。そのため、反対のタイプではありますが、お互いに良い刺激を受けて前進する事が出来る関係です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください