40「癸卯」(みずのとう)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>…..里の春雨
春の草原に降る雨です。冬から春、雪から雨に変わり、大地に浸み込む水のようです。そのため、良くも悪くもその地に溶け込む事ができ、環境に左右されやすくなります。

<長所>……(忍耐力 責任感 情緒豊か 安定 温和)
<短所>……(地味 保守的 流されやすい 悪縁を切れない 染まりやすい)

スポンサードリンク

【癸卯の性格】

癸卯の性格は、情緒豊かでその場に合わせる事ができます。地道ですが、責任感が強く、几帳面なタイプです。家族や家庭と縁を大切にするため、悪影響でも切る事ができない人です。つまり、良い事も悪い事も共にします。そのため、家庭環境がそのまま人生の運気と連動し犠牲になる事もあります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、不安定な環境で育ちます。しかしながら、血縁関係の絆が鍛えられます。そのため、波乱万丈ですが、多くの経験をすればするほど磨かれ豊かな心が育ち、学ぶ意欲も強くなる傾向がみられます。

月柱にある場合は、不安定な環境でありますが、絆は強く磨かれます。責任感もあり、信頼されます。しかしながら、良い事も悪い事もそのまま受け入れ、良からぬ事に手を染める事もあり、注意が必要です。

日柱にある場合は、波乱万丈で波が大きい傾向です。保守的ですが、環境に適応する事を優先するため自分から決断しないスタイルとなります。

時柱にある場合は、不安が大きく周りに溶け込みながら安定を図ります。そのため、地味で、周りの事象に左右されやすくなります。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、不安定な環境に振り回されるが、常に新しい環境へ特別な処世術で上手に馴染む事ができる人です。

と組み合わさる場合、考えて行動するよりも無鉄砲な面があり、そのため、多くの失敗をしながら精神面が鍛えられます。

長生と組み合わさる場合、センスが良く芸術的感性にも優れています。また、経験を活かすと増々その才能が磨かれます。

沐浴と組み合わさる場合、不利な環境も正面から挑み、消耗しやすい傾向です。無理をせず気持ちの切り替えが鍵となります。

建禄と組み合わさる場合、大変勢いがあります。厳しい環境にあっても自分で道を切り開く事ができる人です。

冠帯と組み合わさる場合、地味ではありますが、とても頑張り屋さんです。また、勉強家で頭も良く知識も豊富です。

帝旺と組み合わさる場合、激しいタイプですが、能力を活かしながらより勢いがあります。また、勉強家で頭も良く賢い人です。

と組み合わさる場合、ややゆるやかな勢いで、知識も豊富なため、危機回避能力にも長けています。さっぱりとした印象です。

と組み合わさる場合、プライドが高く、独特の美学がありますが、体力の負担が多い傾向がみられます。

と組み合わさる場合、見た目とは異なり、精神的な葛藤が非常に激しい人です。経験を積みながら感性が磨かれます。

と組み合わさる場合、見た目は控えめですが、過酷な環境に鍛えられて、しっかりとした土台を創る事ができる人です。

と組み合わさる場合、常に多くの刺激を受けながら、新しい手法を身に付けて脱皮する事ができる人です。

【癸卯と相性がいい組み合わせ】

戊戌さんは、プライドが高く、意識も明確です。そのため、不安定で考えがまとまりにくい時も良い刺激を与えてくます。お互いの精神的な繋がりも非常に強く、自然に馴染み、不安な気持ちを安心させてくれる癒しの存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください