50「癸丑」(みずのとうし)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>…..冬将軍の寝床
動かないと凍ってしまうような寒い土の水です。見た目は地味でのんびりしていますが、刺すような鋭さと厳しさがあります。そのため、周りから悟られる事なく、常に自らの能力は鍛えつづけ、環境に左右されにくくなります。

<長所>……(強い信念 行動力 悟り 決断力 ひらめき)
<短所>……(地味 強気 荒々しい 敵を作りやすい 伝えられない)

スポンサードリンク

【癸丑の性格】

癸丑の性格は、表面は、のんびりしてて、もの静かな人ですが、内面は冷たい氷のように厳しい面があります。そのため、一度敵に回すと、とても危険なタイプで、激し感情をぶつけます。また自分にも厳しい人であるため、努力家であり、勉強家です。そのため、どんなに厳しい環境でも結果を出すができる実行力があります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの格】

年柱にある場合は、のんびりしている境で育ちます。しかしながら、非常に几帳面で何事にも厳しく精神性が鍛えられます。そのため、どのような環境にあっても自分のタイルを貫く事ができます。

月柱にある場合は、表向きはのんびりていますが、何事も完璧主義で自分のルールを遵守します。そのため、信頼はされますが、付き合いづらい印象を与えてしまう傾向みられます。

日柱にある場合は、見た目は地味で存感に欠けますが、行動力があります。そのため、努力を積み重ねて大きな仕事をやりぬく根気の強さがあります。

時柱にある場合は、直感力があり、鋭感性の持ち主です。また頭の回転もよく、閃きがあり、平気で大胆な行動も可能です。しかしながら、状況を観察しないと、反感をいやすくなるため、注意が必要です。

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、見た目は若く見えますが、大人びた考え方の持ち主です。そのため、厳しい環境も上手に馴染む事ができる人です。

と組み合わさる場合、見た目は地味ながらも、拘りが強く、大胆な感性を持っています。そのため、トラブルも多い傾向で注意が必要です。

長生と組み合わさる場合、派手ではありませんが、独特のセンスが光ります。そのため、芸術的感性にも優れています。

沐浴と組み合わさる場合、大胆なひらめきがある上に、好奇心が旺盛です。そのため常識ではあり得ない流れを作る才能があります。
建禄と組み合わさる場合、見た目は地味で堅実ですが、スケールも広く大胆な人です。そのため大きな事を果敢に挑み成果に繋げる事ができます。

冠帯と組み合わさる場合、能力を持ちながらそれを活かす場面がないと、ストレスをためやすくなります。明るい所と緑豊かな所にチャンスがあります。

帝旺と組み合わさる場合、とても厳しい人です。そのためにトラブルも向かい風も多くなりますが、それに屈しない強かさがあります。

と組み合わさる場合、厳しい面を持つが、他人より自分に厳しい人です。そのため、機嫌が悪くても他人ではなく、自分自身を責める所があります。

と組み合わさる場合、体力的に不利な状況でも、プライドが高いため、どんなに厳しくても根を上げない人です。そのため、注意が必要です。

と組み合わさる場合、運気の変動が激しく、とても厳しい環境にありながらも、急に開けるような事が起こりやすい人です。

と組み合わさる場合、波乱運です。そのため良い流れが出ても自分でつぶしやすい傾向が見られます。焦りは禁物です。

と組み合わさる場合、良い事も悪い事も色々な事を経験しますが、その経験がきっかけで特別な事を引き当てる強かさがあります。

【癸丑と相性がいい組み合わせ】

戊子さんは、プライドが高く、考え方も明確です。その上、お互いに性質も似ていて、厳しい所もお互いにストレスを感じず、同化する事ができます。そのため、精神的な繋がりも非常に強く、お互いが自然に馴染み、力を合わせて活路を開く事ができる貴重な存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください