「帝旺」の性格を占う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「帝旺」(ていおう)の性格と特徴は?

tora

イメージ:王
動物占い:トラ

【帝旺の性格】

帝旺は、非常に高い志を持ちます。またスケールが広く、大胆な判断を得意とするため、社長などの組織のトップに向いています。しかし、媚び諂うことが苦手で、その強いエネルギーが、心の狭い方との摩擦を生むことがあります。稀に調子が良くない時は、合わせてしまう事もありますが、合わせてしまうと裏目にでてしまい、妥協すればするほど、失うものも大きくなります。

スポンサードリンク

元々、帝旺は疑いもなく、この世は自分のためにあると考えているため、束縛されることを好みません。その反面、自覚はありませんが、とても寂しがりやさんで、愛情表現も強く恋も多い傾向です。そのため、義理人情にも厚く、寄ってくる人を大切にしますが、嫉妬心がお強い方とのお付き合いには、注意が必要です。

さらに、帝旺の高い理想は、身内に厳しく、完璧主義者で裏切る人を許すことができません。しかし、責任感も強く信頼され、さらに努力を惜しまない頑張り屋さんです。また、帝旺の特徴である大胆な判断力は、過去の経験から学ばれるため、過保護な環境で育つと、本来の輝きが鈍りやすくなります。
鍛えられると、精神的な強さの勝負事は、最強ですが、思い込みが激しく、冷静さを失いやすい面があります。そのため、お金の絡む賭け事や宝くじなどは、なかなか勝つことができません。常にチャレンジャーの精神を持ち、自分の能力を隠さず活かし、社会のために貢献すると、大きな報酬を得られます。

スポンサードリンク

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、金銭に恵まれるとは限りませんが、派手で華やかな環境に恵まれ、一般的ではない教育を受けて、感性が磨かれます。また、神童と呼ばれるような才能を持ち、児童会長、生徒会長のような、キャプテンやリーダーなどに選ばれ、活躍します。

月柱にある場合は、こだわりが非常に強く、高いクオリティを必要とする仕事で活躍します。逆に、誰でもできる仕事では、大胆な考え方や行動力が、トラブルメーカーと誤解され、能力を発揮し辛く、お互いに大きなストレスを感じます。そのため、義理も大切ですが、早めに見切りをつけることが、お互いのためとなります。

日柱にある場合は、一生現役で、常に活気に溢れています。そのため、お仕事も恋も積極的に進めることで成功します。長生きの傾向ですが、血圧を上げてしまう気性の激しさがあるため、注意が必要です。

時柱にある場合は、他にはない才能で成功を納め、収入も多いですが、趣味なども多く浪費しやすい傾向です。また、子宝にも恵まれ、子育てや教育にもお金を多く使います。

帝旺は、自分で人生を切り開いていくタイプですので、特に女性は専業主婦やお見合いよりも自分から求める結婚がお勧めです。
妥協できない自分らしさを持ち、正直で真面目なため、世渡り上手ではありませんが、良い理解者を得られると大きく発展します。

スポンサードリンク

【帝旺の芸能人】

加藤 茶 1943年 3月 1日生まれ
三遊亭 圓楽 1933年 1月 3日生まれ
小堺 一機 1956年 1月 3日生まれ
竹内 力 1964年 1月 4日生まれ
吉田 照美 1951年 1月 23日生まれ
楠田 枝里子 1952年 1月 12日生まれ
飯島 直子 1968年 2月 29日生まれ
大空 真弓 1940年 3月 10日生まれ
藤谷 美和子 1963年 3月 10日生まれ
鳥越 マリ 1965年 3月 16日生まれ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください