5「戊辰」(つちのえたつ)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……潤いのある山
山には水と緑で潤い、恵まれた環境で森林が良く育ちます。一見目立たない存在ですが、精神的には安定し、心にもゆとりがあります。そのため、目先の損得に囚われず、高い目標に向かいます。

<長所>……(温厚 ゆとり 高い理想 強い精神力 勇気)
<短所>……(地味 ゆっくり 無鉄砲 強い自我 非効率)

スポンサードリンク

【戊辰の性格】

戊辰の性格は、強い精神力を持ち、粘り強く自分自身の道を切り開いて行く強さを持ちます。また、損得を忘れて大義を貫こうとする人です。そのため、あらかじめ大変厳しい道と知りながらも、一度決めた事は、方針を変えようとはしない頑固な面があります。しかしながら、そのような経験から運気を上げるチャンスを得る事ができます。また逆にその道を避けようとすると、まとまりがなくなり、なかなか成果に繋がらない傾向がみられます。そのような行動から、周りからは無鉄砲な人と思われますが、粘り強く努力を重ねて結果を出す事ができます。また、一つ一つ丁寧に目標に全力で立ち向かうため、勤め人でも高い成果を出しますが、高い目標と意識を持つため、意識の低い人とは困難を伴います。また、妥協する事を好まず、異なる状況には土台から根気よく改善策を施します。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、見た目は地味ではありますが、厳格な家庭環境で育ちます。そのため、非常にお行儀もよく、高い理想を持ちます。謙虚な姿勢ではありますが、意外と上下関係を意識した行動が出やすくなります。

月柱にある場合は、目立たない割には独自の世界観を持ち、独立独歩のため、グループ行動は苦手です。そのため、意外と人間関係の摩擦は多くなりますが、その経験が次へと活かせるようになります。

日柱にある場合は、見た目は温厚で落ち着いていますが、非常に頑固です。静かで、一見、存在感は薄いと思われながらも、いざという時に本領を発揮します。

時柱にある場合は、見た目で油断をさせて粘り勝ちに持ち込める計画性と強かさを兼ね備えて成果に繋げる事ができます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、環境の変化に左右されやすく、なかなか自分の成果を得にくい傾向です。小さなチャンスもチャレンジする事で次のきっかけに繋がります。

と組み合わさる場合、芽が出て来るまで時間がかかる傾向がみられます。なかなか最初に認められなくても諦めない事が大切です。

長生と組み合わさる場合、良い理解者を得る事ができます。良いと思う時は、積極的に取り入れて味方を増やして発展します。

沐浴と組み合わさる場合、愛情を注ぎ合いながら共に成長する事ができます。関係が一時的に、悪化する事があっても意外とあっさりしていています。

建禄と組み合わさる場合、理想に行動力が伴い高い目標も達成する事が出来ます。逆に低い目標の場合は中途半端になりやすいため、

冠帯と組み合わさる場合、良い目上に恵まれます。やや固い考え方で頑固な所がありますが、堅実に努力し着実に成果に繋げる事ができます。
注意が必要です。

帝旺と組み合わさる場合、非常に高い理想を持ち、強力な行動力で強引に結果を出そうとするため、孤立してしまう傾向が見られます。しかしながら、プライドが高いため、その寂しさを口に出す事は難しくなります。

と組み合わさる場合、慎重で良く考えてから行動するため動きが鈍く、成果を出すまでの時間もかかる傾向がみられます。

と組み合わさる場合、高い理想を持ちながらも、体調のコントロールが難しい傾向が見られます。一度、体調を崩すと回復まで時間がかかるため、早めの手当てが必要となります。

と組み合わさる場合、ますます理想への意識が強くなります。そのため、現実からかけ離れた言動が多くなります。しかしながら、その意識が状況改善のきっかけを得る事が出来ます。精神的な方面の興味が強くなります。

と組み合わさる場合、見た目は、地味でも現実との繋がりも安定感があり、影の実力者となります。

と組み合わさる場合、ひとつの事に集中できず、いろいろな所に意識が向うため、ドライな傾向があります。

【戊辰と相性がいい組み合わせ】

癸酉さんは、発想が豊かで良い刺激とチャンスを与えてくれる上に、精神的な繋がりも非常に強く、お互いに活気を与えてくれる存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください