55「戊午」(つちのえうま)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>…..噴火山
見た目は地味ですが、プライドは非常に高く、中には熱いものがあり、熱く厳しい山のような存在です。そのため、一見穏やかに見えても大胆な考え方の持ち主です。

<長所>……(器が大きい プライドが高い しっかりとしている 大胆 努力家)
<短所>……(表の顔と裏の顔 厳しい 頑固 硬い 思い込みが激しい)

スポンサードリンク

【戊午の性格】

戊午の性格は、表向きは穏やかで大らかな人です。しかしながら、内面は非常に熱い闘争心を持ち、頑固な面があります。地味ではありますが、自分のスタイルを優先させます。とても鋭い感性を持ちます。努力家で勉強家のため、難題も大胆に乗り越えます。そのため、自分のためにこの世界があると本気で考えています。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、真面目でしっかりとした家庭環境で育ちます。そのため、頑固で学習意欲も高くなります。また、堅実なため派手ではありませんが、気が強くプライドが高い傾向が見られます。

月柱にある場合は、一見穏やかにみえますが、とても大胆な考え方の持ち主です。しかしながら、仕事は堅実な分野を望みます。また、厳しい環境であればあるほど、その本来の能力が開花します。

日柱にある場合は、見た目の印象は緩やかにみえますが、非常に行動力があり、頑張り屋さんです。体力にも恵まれていて働き者です。しかしながら、気まぐれな面もあり、一度やる気を削がれると、梃でも動かない頑固な面があります。

時柱にある場合は、表には現れにくいですが、とても頑固で自分の理想を貫きます。妥協は苦手なためできる能力がありながら、気に入らないと強制的にリセットをかけます。そのため、才能と成功が比例しない傾向がみられます。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、内面に激しい葛藤を抱えながらも、非常に大胆な感性に優れています。特に危機的状況にその能力を発揮する事ができます。

と組み合わさる場合、見た目は穏やかなタイプ見えますが、とてもマイペースなため、感情のムラがでやすい人です。

長生と組み合わさる場合、とても若々しく、頭の回転も良い人です。しかしながら、好き嫌いが激しく気まぐれな面があります。

沐浴と組み合わさる場合、好奇心が旺盛で働き者です。そのため、人任せにすることは苦手で何でも自分でやろうとします。

建禄と組み合わさる場合、頭の回転が早い人です。そのため、思い立ってからすぐ行動する事ができます。また芸術関係にも才能があります。

冠帯と組み合わさる場合、行動力があります。そのためとても勢いがあり、積極的なため加減をする事が苦手です。

帝旺と組み合わさる場合、表には現れなくても、非常に激しい烈しい気性の持ち主です。そのため勢いを止めるとストレスの元となります。

と組み合わさる場合、知恵があり、表向きは穏やかにみえますが、ここ一番の時には、土台がしっかりしているためその強さを発揮します。

と組み合わさる場合、芸術的センスに溢れています。そのため、芸術的分野の充実が、そのまま人生の充実に繋がります。

と組み合わさる場合、表に出しませんが、とてもプライドが高い人です。そのため名誉のために大胆な選択をします。

と組み合わさる場合、地味で緩やかに見られる傾向ですが、内面はとてもしっかりしていて自分らしさを貫く事ができます。

と組み合わさる場合、味方を得にくいため、ストレスの多い環境となります。しかしながら、特に若い時にストレスが多いほど開運します。

【戊午と相性がいい組み合わせ】

癸未さんは、体力的に恵まれていませんが、頭の回転がよく、大胆な世界を共有する事ができます。そのため、お互いがより弾みがつきやすくなり、自信をつけさせてくれる貴重な存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください