46「己酉」(つちのととり)の性格と特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

<一言で言うと>……開拓の農地
小石の多い土地を開拓していく農地のように、素直で新鮮な感性で物事を円満にするタイプです。小石が多い土地を耕して立派な農地にする過程をイメージしながらコツコツと障害を取り除くような人生行路をとると、発展する事ができます。

<長所>……(素直 明朗 新鮮 堅実 開拓者)
<短所>……(地味 マイペース ゆっくり 慎重)

スポンサードリンク

【己酉の性格】

己酉の性格は、素直で育ちの良さがあるため、信頼されやすい人です。そのため、物事を円満にまとめる才能があります。開拓者といっても荒野をやみくもに押していくスタイルではなく、日当たりや、動線などの周りの環境が整った土地を整備して、生産性を上げられるタイプとなり、そのための情報や知識を集める事や、それを実行する行動力となります。そのため、成功率も高い事がその特徴でもあります。

【年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格】

年柱にある場合は、気品があり、整った環境で育ちます。そのため、のんびりしていますが、周りから信頼されやすくなります。

月柱にある場合は、開拓者運となります。そのため、地道に努力をすれば、海外などの、生まれた土地や育った土地を離れても成功できる能力を待っています。

日柱にある場合は、地味ではありますが、素直で堅実なため、どのような環境でも上手に馴染む事ができる人です。トラブルを解決する才能もあります。

時柱にある場合は、努力を積み重ねて、大きな成功を収める能力があります。そのため、自分の努力を認め未来を信じる事で成功に繋がります。

スポンサードリンク

【十二運星との組み合わせ】

と組み合わさる場合、厳しい環境ではありますが、独特な創意工夫で危機を乗り越える能力を持つため、新しい世界を切り開く事ができます。

と組み合わさる場合、地味な見た目ではありますが、高いプライドと気品の良さを兼ね備えます。また、学習意欲も強く頑張り屋さんです。

長生と組み合わさる場合、とても勉強家で努力家です。そのため、明確な目的を持つと、その才能が開花しやすくなります。

沐浴と組み合わさる場合、目上からの期待も大きく、圧力を感じやすくなりますが、素直な気持ちを持つと発展しやすくなります。

建禄と組み合わさる場合、経験を生かしながら、さらに大きな目標を目指す事ができます。そのため、チャレンジ精神が鍵となります。

冠帯と組み合わさる場合、頑張り屋さんで、活気と行動力があります。そのため、勢いは最強ではありませんが、学習する度に確証を得られて強くなります。

帝旺と組み合わさる場合、勢いがありすぎて、大切なモノを見落としやすい傾向がみられます。そのため初心を忘れないようにすると吉です。

と組み合わさる場合、見た目以上に中身は充実していて能力もありますが、慎重すぎてタイミングを外さないように注意が必要です。

と組み合わさる場合、見た目は良いように見えてもトラブルが隠れている事があります。そのため、リスクに気を付ける慎重さが必要です。

と組み合わさる場合、見た目は厳しい環境にありながらも、周りをしっかりと見るとチャンスが多く埋もれています。

と組み合わさる場合、モノに限らず資格などの収集癖があります。しかしながら、なかなかそれを活かし切れない傾向が見られます。

と組み合わさる場合、一つの事になかなか集中できず、損をしている傾向が見られます。そのため焦りは禁物です。

【己酉と相性がいい組み合わせ】

甲辰さんは、理想がとても高い人で、タイプは異なりますが、明確な目標を定めやすくしてくれます。さらに共通項も多く、精神的な繋がりも強いため、お互いが自然に馴染む事ができます。また、プライドが高いため気持ちを安心させてくれる癒しの存在です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください